FC2ブログ
2018・08
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/06/17 (Fri) 大人の恋情子供の恋情10

         大人の恋情子供の恋情10















ある日のことだった。

仕事の区切りがつき、いつもより早く仕事が終わった。

最近仕事が忙しくて美愛さんとはメールや携帯以外声を聞いていない。

早速メールでもいれようと思ったが

急なデートの誘いに彼女はどんな表情を見せるんだろうー

いろいろ思い浮かべながら携帯をいじっていたとき

たまたま車の中から彼女の姿が見えたのだ。




しかし、彼女は一人じゃなかった。




質の悪い数人の男に囲まれ一人の女性を庇った形の美愛さんをみかけた。

私はすぐに運転手に頼み

彼女達がいる近くの場所で降ろしてもらうことにしたのだ。




悪そうな人間の定番な台詞、

しかし庇われた女性は悲鳴声をあげてパニック状態になりかけだった。

私が着いた時には乱闘は、はじまってしまっていたのだ。




その時!

彼女目掛けて男がパンチを繰り出した。

私は彼女がなぐられないように手を差し出したのだ。

私は彼女を助けるために手を出しパンチをうけた。



私は財閥の後継ぎのためよく誘拐犯に狙われていた。

そのため、柔道、空手、剣道など様々な武道を習い

普通の男よりはこういった乱暴者たちの扱いは手慣れていたのだ。




急に私が乱入してきたため美愛さんはもちろん

質の悪いものも面を喰らった形になったのだ。




「東條さん!?どうして?」

「説明は後で!美愛さんはその女性を連れて逃げてくれ!」

「でも!」

「いいからここは任せて!」




私は彼女を美愛さんに任せて対峙した。

この場所は公道で少し時間が経てば警察がやってくるだろう。

美愛さんを助ける為にもそれまでの間、痛い目にあって頂こう。

私の相手はそんなに強い相手ではなかった。

ただその中の一人が連絡をとって仲間を連れてきたのだ。

人数が多くても何とかなるか。

そう油断したときだった。






「東條さん危ない!!!」




美愛さんの声が聞こえたのだ。

美愛さんの声が聞こえたと思った途端一人の男が倒れた。

ビックリしてそちらをみたら

美愛さんが私の助太刀の形で背中を預けてくれたのだ。



「東條さん!あたしも手伝います!」

彼女はそういいながら一人ずつ確実に倒していく。

私と彼女の力で難なく悪者を倒したのだが

警察が笛を吹きながら近づいてくることに気が付いた美愛さんは

私の手を引っ張りながらこの場から立ち去ったのだ。








にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(純愛)へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

大人の恋情子供の恋情 | trackback(0) | comment(2) |


<<大人の恋情子供の恋情9 | TOP | 大人の恋情子供の恋情11>>

comment











管理人のみ閲覧OK


これまた。 

急な展開ですね!
レイラ姫さん、こんにちはです。
東條さんはかなり格好よくて、
なんでもできるのですね。
やっぱり物語の男の人はそうでなくっちゃですね!
弱かったり格好悪かったらなんだか
つまらないですもん。
訓練されていてよかった!

2011/06/21 12:11 | バニラ [ 編集 ]


 

バニラさん~~~そうですよね~
一般的に理想は美形で大金持ちでスポーツも出来てインテリで!そんなかっこいい人がいいですものね~←私の理想ですが←爆笑

2011/06/21 19:31 | レイラ姫 [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://fjbc.blog134.fc2.com/tb.php/84-27615aea

| TOP |

プロフィール

レイラ姫

Author:レイラ姫
初めまして!レイラ姫です☆
職業=腐女子
年齢不詳
涙腺が弱く感動しては泣いてます^^;
スリーサイズはボン、キュッ、ボンが理想だけど実際は><
趣味=自分磨き
更新は毎日を目指すけど自分のペースで!

FC2プロフ

カテゴリ

最新記事

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。