FC2ブログ
2018・10
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/09/10 (Fri) 秘恋第二部 5

         秘恋~第二部~5














姉さん・・・・・




どうして毎日俺のところにやってくるのだ?

俺は姉さんを諦めようとしていたはずなのに

毎日俺の病室に来られては、中々諦めきれないじゃないか!?




姉さんが好きだった・・・

ずっと好きで好きで、高校も姉さんを追いかけていった。




でも・・・姉さんは俺を弟としか見てくれない。




何度諦めようと思ったか。




他の女と付き合っても全然姉を消すことが出来ず

俺は苦しんだ。




そしてあの日・・・・・




俺はきっぱり断られ姉に振られた。





気持ちが消えなくて荒れて荒れて苦しんだ。







その内姉を憎むようになるほど心は不安定で

仕方がなかった。






その状況なのにどうして姉が毎日俺の部屋にやってくるんだ?






病室だとはいえ個室。






両親が帰るといつも姉と二人きりになってしまう。






俺は姉を本当の家族だと思い込むように努力をしているのに

これほど毎日来られるとその努力が無駄になってしまう。






両親と姉と俺と4人で談話をしていると本物の家族のようにも思える。

でもやっぱりずっと愛していた人を家族だと割り切ることなんて

俺には出来ない。






なのに俺を見る姉の表情。







何かを訴えるその瞳に俺は気持ちが不安定になり

イラついていた。







姉に俺の状態を見せるわけにはいかず、よい弟でいようと

自分を偽るから余計に苦しくて苦しくて。







そして疑問に思うこと。







やけに姉が過去のことを知りたがる。

俺にとっては苦しい思い出しかないというのに

どうしてそんなことを知りたがろうとするんだろうか?








確かにいきなり自分が24歳だということには驚いたけど

高校、大学を卒業して今の会社に就職をしたところは覚えているんだ。

ただ少し記憶がポッカリしているのは最近の生活環境。






姉と一緒に暮らし始めたことは覚えているのに

そのときの気持ちがよく分からない。





姉にきっぱり振られたはずなのにどうして

一緒に住んでいるのか?




普通は振られた人間と一緒に住むはずがないのにどういった経緯で

一緒に暮らし始めたのかが分らない。



そして、俺の恋愛遍歴。





いろいろな女性と付き合っては振られを経験していたはずなのに

今誰と付き合っているのか、

それとも誰とも付き合っていないかが全然分らないんだ。





けれどそれが分らなくても大した問題はないと思う。






その内俺は全てを思い出すだろう。







この、ポッカリとした記憶のことをもしかしたら姉は

何かを言いたいのかもしれない。









それほど、切なげに何かをいいたそうに見えたから。





でも、今すぐにそれを知ることは今の俺には出来ない。





体調のこともあるけど、姉のことを考えるのに

今の自分では余裕がないことは目に見えていたから。




だから、姉のあの視線は凄く目障りだったんだ。




俺の感情をゆり揺さぶるから。





俺の気持ちとは裏腹に姉はドンドン俺に近づこうとする。





頼むから近づかないでくれ。





俺はこれ以上姉を愛したくないから!






そんなときだった。



ナースにこれを渡された。








それはダイアの婚約指輪だった。





俺は誰かにプロポーズする予定だったのか?





これを病院に運ばれるまで必死に握り締めていたらしい。





それほどこの指輪が大切だったんだろう。





俺は一体誰にプロポーズしようとしていたんだろうか?





まさか、姉のほかに愛した人がいたんだろうか?





これほど愛おしくて止まない人がいるというのに






俺は他の人間を愛してしまったんだろうか?






どうして事故前の気持ちが分らないんだろう?

それが悔やまれる。






俺の記憶はたいした記憶障害はないと思っていた。






過去の思い出、家族や友人関係、仕事のこと。






そう、都合がいいことは全て覚えているのに


肝心な俺の今の想いが分らないんだ。







指輪を渡す相手は一体誰だったんだろうか?






俺は自分の記憶障害に初めて恐怖を抱いたのだった。










にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(純愛)へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

秘恋~第二部 | trackback(0) | comment(2) |


<<秘恋第二部 4 | TOP | 秘恋第二部 6>>

comment











管理人のみ閲覧OK


信也君は・・・ 

レイラ姫さん、こんばんはです。
信也君にはそのような想いが・・・
お姉さんに対する深い愛情があるようですね。
でも一度振られたって書いてありましたけれど、
そうだったんですね。
大切な部分だけポッカリあいていたら
確かに第一部の最後のようなことが
あったのもうなずけるような感じです。
とても大切な二人のことなのに
お互い想っていてもお互いの気持ちに
素直になれないというか、なんというか。
続き、楽しみにしています!

2010/09/11 20:02 | バニラ [ 編集 ]


 

バニラさんこんばんわ!
信也も有理もずっとお互いを愛し合いながら姉弟というハンデを乗り越えようと必死でした。
やっとの思いで結ばれたんですけどその裏で実はあることが起こっていました。
その謎が解明しない限り二人の絆は元には戻りません。愛し合っているのに結ばれないそんな切なさを存分に見守ってあげてください^^

2010/09/14 20:21 | レイラ姫 [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://fjbc.blog134.fc2.com/tb.php/27-ae73e5ef

| TOP |

プロフィール

レイラ姫

Author:レイラ姫
初めまして!レイラ姫です☆
職業=腐女子
年齢不詳
涙腺が弱く感動しては泣いてます^^;
スリーサイズはボン、キュッ、ボンが理想だけど実際は><
趣味=自分磨き
更新は毎日を目指すけど自分のペースで!

FC2プロフ

カテゴリ

最新記事

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。